タイのヘルスケア市場について 〜Bridge Integration  Pornchai〜

統計による予測では、タイは2021年に60歳以上は20%に達し、本格的に高齢化社会に突入をします。

そして、2035年にはさらに28%に上昇し、日本と同様にスーパー高齢化社会に立ち並びます。

タイではすでに高齢化社会を迎えた日本で実施をされている技術、管理システム、補助器具、生活向上のための機器、医療関連などを積極的に紹介したいと考えたイベントなども開催していたりします。

また、日本の市場縮小に対応するために、親和性の高いタイ国との協力体制を実施し、ともに成長してゆくことが主催者の展望です。

今回は「タイのヘルスケア市場について」をテーマに、アジア最大のヘルス・ビジネスの総合展示会「CARE EXPO THAILAND2021」において国内外の日系企業総合担当をするBridge Integration社のPornchai氏をお招きしてインタビューします。

タイをはじめとするアジアマーケットの現状を知りたい方や、アジアへの輸出を考えている方、タイでの繋がりを求めている方などはぜひご参加ください。

関連記事一覧

TOP