【活動・取り組み】第3回 海&ビーチ合同クリーンアップ〜in白浜〜レポート

「人も地球も健康に」をテーマに開催している和歌山県白浜町でビーチと海の中を同時にクリーンアップ!

この取り組みは白浜町のダイビングショップ「エルマール」、白浜では有名なテーマーパークのアドベンチャーワールドと一緒に企画を立てて定期的に開催しています。

今回は白良浜海水浴場・臨海浦海水浴場の2拠点で開催しました

また、今回は和歌山市と花王株式会社(東京都中央区)協力のもと、和歌山市「友ヶ島」で漂着ごみの課題解決に取り組むノウハウを提供いただき、参加者の皆様にはごみ集めビンゴ等、楽しみ、学びながら清掃しました。

臨海浦海水浴場でのワークショップの様子はこちらの動画でもご覧いただけます。

今回のビーチクリーンの目的は

  • ビーチだけでなく、海中のごみも拾う
  • 白浜町だけでなく、和歌山県内の各企業・団体と連携したクリーンアップ活動
  • 和歌山市、花王㈱協力のもと、本活動のストーリーラインを作成しごみ拾いに遊びやミッションの要素を追加(ビンゴ、材料探しなど)
  • 海ごみ問題の参加者への自分事化、行動変容を図
  • 地域の人が集まる地域コミュニティの場作り
  • イルカトレーナーやアシカトレーナーなど海の動物を担当するパークスタッフが、海ごみが動物たちへ与える影響についてレクチャーを行う他、集めた海ごみで動物用のおもちゃを作成し、パークの動物たちへプレゼント
  • 歩く機会を増やす事

当日は地域銀行などの地元企業の皆様や学生、県内外から2拠点で約150名ほどの様々な人が参加してくれました。

今回の取り組みとして、集めた海ごみ(材料)で動物用のおもちゃを作成し、アドベンチャーワールドの動物たちへプレゼントをするというワークショップの開催も行いました。

作るだけでなく、実際におもちゃを動物たちに使ってもらうところまで見させてもらいました。

動物たちも物珍しそうに興味を示していました。

改めて白浜の海や空がとても綺麗なことに気づいた反面、やはり海のゴミは想像以上に多かったです。

いつも綺麗にしている白良浜でも、海の中も合わせるとかなりのゴミが落ちています。
海は繋がっているので、このような活動からまずはゴミを出さない事に繋がるようにして行ければと思います。

定期的にこの取り組みをしていますが、今後はもっと他のエリアや山などにも広げていきたいと思います。

ご参加、ご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

イベント概要

内容:海&ビーチ合同クリーンアップ〜IN白浜〜
場所:白良浜(和歌山県西牟婁郡白浜町)、臨海浦海水浴場
日時:2022/04/17(日) AM10:30〜AM11:30
主催:一般社団法人WELLEX、アドベンチャーワールド
共催:MSD株式会社、エルマールダイビングスクール
協力:花王株式会社、紀陽銀行 白浜連合店、京都大学白浜水族館、白浜町、和歌山市 南紀白浜みらい創造委員会、日本テントサウナ安全協会
協賛:SNSI JAPAN 

お問い合わせ

下記のフォームからお問い合わせください。

必須お名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容

[_post_id][_post_title][_post_url]
TOP