【公開シンポジウム】 3.1 第1回 宇都宮Wellnesシンポジウム

宇都宮市は栃木県の中心都市。県内には日本の有名な観光地、日光市があります。都市と自然がほどよく調和していて生活しやすく、東京からもアクセスが良いところです。
宇都宮市のソウルフードとして餃子が有名で宇都宮餃子を求めて多くの観光客が訪れます。
*宇都宮の観光情報はこちら

そんな魅力的な宇都宮を多くの人に知ってもらいたい、もっと宇都宮を良くしていきたいと言う想いから、今回のシンポジウム企画が生まれました。

「宇都宮をさらに元気に!」

をテーマに色んな方面から、アイデアの共有が出来る形が取れればと思います!

宇都宮に住んでいる人、宇都宮が好きな人、宇都宮をもっと知りたい人、宇都宮を良くするためにアイデアを持っている人など。
年齢や職業に関係なく参加可能で、色んなアイデアや想いを語り合いませんか?

新型コロナウイルスの影響により、様々な障壁がありますが
沢山の人と力を合わせて地域活性に取り組んでいきたいと思います。

 今回は「あなたの好きな宇都宮を教えてください」をテーマにグループに分かれ、みんなで語る機会を設けようと思います。
*音声のみで視聴だけの参加も可能です。

*宇都宮wellnessプロジェクトのFacebookグループはこちら

日時2021年3月1日(月) 21:00~22:00(日本時間)
場所オンライン(zoomにて実施)
 内容魅力的な宇都宮を多くの人に知ってもらいたい、もっと宇都宮を良くしていきたいと言う想いから、今回のシンポジウム企画が生まれました。

【今回のタイムテーブル】
①21:00~21:10 宇都宮wellnessプロジェクトについて(発起人挨拶)
②21:10~21:40 グループディスカッション「あなたの好きな宇都宮を教えてください」
*何度かグループを変えながら沢山の方と交流ができるようにします。
③21:40~21:55 アイデアの共有や質疑応答
④21:55~22:00 クロージング(次回開催のお知らせなど)
発起人菅 和範
進行補佐増田 勇樹
費用無料
定員先着80名様限定
対象者宇都宮に住んでいる人、宇都宮が好きな人、宇都宮をもっと知りたい人など
zoomでの参加方法 今回のオンラインセミナーはzoomと言うサービスを使います。 zoomは登録不要(スマホの場合はアプリのダウンロードが必要)でオンラインミーティングに参加できる便利なアプリです。
zoomミーティングを使ってセミナーに参加する方法の詳細はこちら

発起人

今回のシンポジウムの発起人の紹介です。

菅 和範

元プロサッカー選手
現役時代の所属:栃木SC(在籍9年)、FC岐阜
日本プロサッカー選手会副会長に就任して選手会活動も行っていた。
地元のラジオDJを7年も務めるなど、栃木を活性化させるための取り組みなども行っている。

【SMS】

*Twitterはこちら
*Instagramはこちら
*stand.fmはこちら

進行補佐

増田 勇樹

MSD株式会社 代表 / 理学療法士

*SNSなどはこちら


お問い合わせ・お申し込み

お申し込みの締め切りは3/1(月)19:00まで

質問などは下記のフォームからお問い合わせください。

必須お名前
必須フリガナ
必須電話番号
必須メールアドレス
必須お問い合わせ内容

[_post_id][_post_title][_post_url]

関連記事一覧

TOP