なぜ日本人セラピストを雇用したのかを聞いてみた〜シンガポール〜

シンガポールでPhysio Clinicを展開しているperformanz.より、理学療法士のBelinda Tingさん、堀田さんをお招きして、日本人の理学療法士をなぜ雇用したのかや、シンガポールの理学療法などの状況を踏まえてインタビューの内容です。

・なぜ日本人PTを雇ったのか?
・シンガポール人PTとの違いは?
・VISAは?
・今後の戦略は?
など。

雇った側から直接お話を伺い、今後の日本人セラピストのニーズなどを深掘りします。

インタビュワーはカナダのフィジオセラピストの菊地さんが行います。
英語でのインタビューになるので、英語の勉強にもなるかと思います。

関連記事一覧

TOP